校長室から

校長あいさつ

第六小学校ホームページへのアクセスありがとうございます。

第六小学校の子供たちのすごいところは、
  ①時計を見て行動しています。(ノーチャイム)
②気持ちのよいあいさつができます。
③誰とでも仲良く勉強したり、遊んだりすることができます。

広々とした学び舎、自慢の芝生場で、324名が伸び伸びと、学校生活を送っています。

教育目標は、
◎考える子・・・・課題意識をもち、自分から学び、考え、伝え合い、学び合う子
 助け合う子・・・生命や人権を尊重し、みんなと協力する心豊かな子
 元気な子・・・・未来を切り拓き、世界や社会で活躍する心身ともに元気でたくましい子

そして、第六小の教育のねらいは、「次代に生きる子供を育てる」です。
急速かつ激しく変化するこれからの社会を自らの力で切り拓き、生き抜く力を身に付けた子供の育成が求められています。
そして、新たなウイルスとともに生きていかなければなりません。
そのために、子供も教師も「したい!!」つまり「Will」のある学習、授業、教育活動を仕掛けていき、
「Can」、つまり、「できる」を見付ける、増やしていきます。

学校の教育活動は、手段であって、目的ではありません。
学校の役割・在り方、子供たちや保護者の「学び」に対する考え方・姿勢も変えていかなければならないという認識のもと、
子供や教職員、保護者・地域の強みを生かし、「次代に生きる子供を育てる」教育活動をすすめて参ります。
令和4年4月 第六小学校長  内田 かほ里


開校50周年を記念して


六小のキャラクター  六くん
由 来:六小の校章がモチーフ
性 格:とても元気でやさしい
    努力家でしっかり者
    たまに失敗もする
    いつもみんなを応援している
口ぐせ:『失敗は成功のもと!!』

 

 

体罰ゼロ宣言